親子三代

磯貝べっ甲専門店 親子三代来歴

大正3年
群馬県富岡市生まれ
昭和4年
本所安井千代松に師事
昭和14年
磯貝べっ甲製作所創業
昭和45年
東京鼈甲組合新作コンクール金賞
昭和53年
東京都知事より功労賞 受賞
昭和57年
墨田区長伝統技術保持者 受賞
昭和58年
東京都知事表彰 受賞
昭和59年
墨田区長表彰 受賞
昭和62年
墨田区無形文化財 認定
平成2年
秋 叙勲勲六等端宝章授与

 

昭和16年
東京都墨田区、磯貝庫太の長男として生まれる
昭和34年
高校を卒業後、父、庫太(申心)に師事以来、家業を継ぎ現在二代目
昭和45年
東京鼈甲組合主催、新作コンクールで金賞を受賞
昭和52年
工房脇に店舗(小売店)を開く
昭和61年
東京都知事より伝統技術、技法が認められ表彰される
平成元年
すみだマイスターに認定される
平成5年
二代目 甲心を継ぐ
平成14年
墨田区無形文化財に認定される
平成18年
墨田区伝統的手工芸技術保持者賞受賞
平成18年
東京都知事より伝統工芸品産業発展の業績により感謝状を受る
平成19年
東京マイスター認定

           

昭和47年
磯貝一の長男として東京都墨田区横網に生れる
平成8年
大学卒業後 食品メーカーに勤務
平成11年
父、磯貝一に師事 修行始まる
平成20年
チャレンジ大賞 優秀賞受賞
〜 親子三代の絆 〜
初代庫太(甲心)、二代目一(甲心)、三代目英之へと受け継がれる本家磯貝ベッ甲の伝統工芸細工の世界をぜひご覧下さい。
(プロモーションは約9分です)

拡大する (YouTube)
伝統工芸認定マーク
東京都伝統工芸品
リンク